イージースムージーアサイーは授乳中に飲める?

イージースムージーアサイーは授乳中

イージースムージーアサイーで美肌とダイエット効果が欲しい!と思うのは産後のママも同じではないでしょうか?

 

産後は子育てでヘロヘロ。自分の美容に気を配ることなんてできません。

 

ですが、ホルモンの影響や疲れで肌がガサガサ、ストンと落ちると思っていた体重が落ちない…そんなママもいるはずです。

 

飲むだけで簡単に美容にもダイエットにも効果をもたらしてくれるものがあれば…そんな時に役に立ってくれるのがイージースムージーアサイーです。

 

ただ産後に授乳している場合、授乳中でもイージースムージーアサイーは飲むことはできる?と気になりますよね。

 

そこでイージースムージーアサイーが授乳中でも飲めるのか調査しました。

イージースムージーアサイーは授乳中でもOK?

イージースムージーアサイーの注意書きには「妊娠中あるいは妊娠の可能性がある方は医師に相談してください。」と掲載があります。

妊娠中や授乳中はデリケートな時期なので、飲んではいけないというわけではありませんが医師と相談してから飲むようにして欲しいようですね。

 

イージースムージーアサイーは機能性表示食品なのもあり、成分がしっかりと行き渡ってその効果を発揮してくれます。

 

なので誰にでも問題なく飲めます!とは言えないのが現状と言えそうです。

イージースムージーアサイーの成分

ポリデキストロース(水溶性食物繊維)、でん粉、コラーゲンペプチド、果汁混合末、食塩、セラミド含有米抽出物、アサイー抽出物、カシス果汁末、クランベリー果汁末、ブルーベリー果汁末、リンゴンベリー果汁末、ラズベリー果汁末、豚プラセンタ抽出物 / 増粘多糖類、酸味料、セルロース、ビタミンC、二酸化ケイ素、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物・スクラロース)、ナイアシン、香料、パントテン酸カルシウム、スピルリナ色素、ベニコウジ色素、ビタミンB2、ビタミンB6、ヒアルロン酸、赤ビート色素

イージースムージーアサイーは甘味料や香料が入っているので添加物が気になる方は授乳中や妊娠中は避けたほうが無難です。